月別アーカイブ: 11月 2016

コスパ◎!!時間がたってもパンダ目にならない方法

オルチャンメイクや、猫目メイクなど、トレンドアイメイクに欠かせないアイライナーですが、化粧したての時はとってもきれいに描けているのに時間がたつとよれてしまったり、下まぶたににじんでパンダ目になってしまったりそんな経験ありませんか。

そこで今回は安いアイライナーでもパンダ目にならないコスパ抜群のメイク方法を紹介します。

用意するものは普段使用しているアイライナーと「キャンメイク ラスティングマルチアイベースWP」と綿棒の3点。

このキャンメイクのアイメイク下地はアイライナーのよれやにじみを防止してくれるほかにアイシャドウの発色を良くしてくれるコスパ抜群の商品です。

ただ、乾燥が気になる方へは「 エクセル アイシャドウベース」がおすすめ。
エクセルのほうはクリーム状で保湿をしながらアイメイクの補助をしてくれるので乾燥肌の方はこちらを使用したほうがいいと思います。

では、さっそくメイク方法を説明します。

いたって簡単!

まずは上まぶた全体に少量アイメイク下地を指でとり、全体に塗っていきます。
次に綿棒に少量のアイメイク下地をとって、上まぶたを指で斜め上に引っ張り上げながら目の際(アイライナーを塗っていくところ)に塗っていきます。
ここで、よれないようにっと思って大量に塗ってしまうと逆によれる元なのでうすーく塗るのがポイントです。

上まぶたができたら今度は下まぶたです。
こちらは綿棒で目の際まで塗っていきましょう。

さらに、アイライナーで描く予定の場所に綿棒で薄くアイメイク下地を塗っていきます。

たとえばオルチャンメイクであれば目じりをくの時にアイランを引くのでそこに綿棒でアイメイク下地を塗っていきます。

最後に、綿棒の反対側(アイメイク下地がついていないほう)でアイメイク下地を塗ったところを軽くなぞりなじませていきます。
こうすることによって余分な下地を落とすことができます。

ここからは普段のアイメイクを行っていけば完成です。

ぜひ、試してみてください。

PR|水着ボディラインを整える最新のダイエット法|